実演販売でクロージング率アップせよ!【コストゼロの販促アイデア】

こんにちは!販促家族管理人の福田美香です。今日のコストゼロの販促アイデアは「お客様が簡単に手に取れるようにする」ことです。

 

手に取れるってどういう事???って思った方もいるかと思うので、事例を交えてお伝えしますね!!!

 

お客様が触る、感じる、確かめる動作ができるようにしましょう。

お客様は、買う前に、必ずといっていいほど、触る、感じる、確かめるという動作や行動を繰り返します。まずは、お客様が商品やサービスを簡単に手に取れるようにしてみてください。お客様の表情をみて、手に取った実感が、いかに欲しさを増幅させるかがわかるはずです。お客様に自由に触らせ、欲しいと思ってもらいましょう。

 

手に取れるようにした販促事例

❶誰でも簡単に触れるサンプルを用意する。

・お試し用サンプルを陳列する。
・配布できるサンプル品を用意する。
・体験コーナーをつくる。

 

誰でも気軽に触る、体験することができるサンプルを用意し、サンプル品であることをきちんと表示しましょう。お持ち帰りできるサンプル品を用意するのも良いですね。

 

❷包装やパッケージされた商品やサービスの中身を見れるようにする。

・箱などから中身を取り出して見せる。
・実践書や教科書など、手に取って見れるようにする。

 

普段は中身が触れないものを中身を出して触れるようにしましょう。また箱の中身が見えるように箱を透明にするのも良いですね。実践書などはお客様が手に取って見れるようにしましょう。それこを実演販売になりかなり効果的です。

 

❸中に使われている部品などを見せる。

・本体の中に隠れている機械部分を見せる。
・外観から見えない素材(原料)を見せる。

 

通常見えない内部にあるものや部品などを分解してみせることで、構造や仕組みがわかるようになり、より購買意欲を注ぎます。また料理などは使われている食材や原料、誰が作ったのかなど開示することで、売上アップに繋がりますよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

お客様の目の前で展示したり、お客様が手に取れるような形をとれば、購買意欲があがりクロージング率がアップします。まさに実演販売です!!実演販売の効果をぜひ味わってみて欲しいですヽ(^o^)丿

 

コストゼロ!具体的な販促方法は?

販促に関する有益情報や、具体的は販促アイデアを、販促家族のFacebookページで毎日楽しく発信しています。「売るモノはあるのに、なぜか売れていない。。」という事業主さんは「いいね!」を押して情報をゲットしましょう。

「いいね」はこちら↓↓

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で販促家族をフォローしよう!