福田泰仁

福田泰仁 【ふくだやすひと】
ハンソククリエイター

奇想天外な水平思考で、反則技の販促物を生み出し続ける奇才。

グラフィックデザイナーという枠を飛び越え、CI、VI、Web、エディトリアル、アナログポップアップ、AR、フォント、アニメーションなど、ゴールイメージ先行でアウトプットを変幻自在にデザインしながら成果に繋げる。

経歴

7歳の時、ルノワールの「日傘をさす女」に衝撃を受け、芸術家になる事を決意。
14歳から、本格的に美術の勉強を始める。
18歳の芸大受験をキッカケに「自分には描く動機が無い」という事に気付き、芸術家に成る事を断念。1年間、自分探しの旅という名の廃人生活を送る。
19歳で、「描く動機を人から借りる」デザイナーとして就職。グラフィックデザイン、ウェブデザイン、イラストレーション等の製作実績を積む。
25歳で、イラストレーターとして起業独立するも月収10万円の極貧生活が5ヶ月間続く。が、奇跡の復活を経てフリーランスになってから1年で月収7桁を突破。
26歳で、「現状維新」を立ち上げる。結婚もする。

活動実績

・キングコング西野さんの祭りイベントフライヤー制作
・ダイノジ大谷さん企画、大地さん司会のライブフライヤー制作
・その他、吉本のお笑いライブフライヤー多数制作
・話題をコントロールする名刺で紹介が紹介を生み、1年で70件以上を受注
・キングコング西野亮廣さんの名刺制作

等、他にも多数実績があります。

制作実績はこちら

 

ポリシー

楽しめば、
楽しみ事が、
楽しみを連れて、
楽しみにやってくる。

また、絵が天才的に上手い。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で販促家族をフォローしよう!